南関町の養鶏場で鳥インフルエンザの疑いがあるニワトリ(熊本)

テレビ熊本
地域

先ほど熊本県は玉名郡南関町の養鶏場で鳥インフルエンザの疑いがあるニワトリが見つかったと発表しました。
3日午前4時ごろ判明するPCR検査の結果で高病原性と確認され次第、県は殺処分を実施するとしています。
【蒲島知事】防疫対策本部会議
テーブル 折れ脚テーブル Soleil 幅80cm,
信楽焼 陶器傘立て かさたて やきもの傘立て かさたて陶器 傘入れ 陶器かさたて 壷 傘立て陶器 和風傘立て kt-0338,
保健衛生所が簡易検査を行ったところ午後4時に13羽のうち12羽の陽性が判明したということです。
これを受け県は、先ほど午後5時半から防疫対策本部会議を開き、蒲島知事がウイルスの封じ込めに総力を挙げて迅速に取り組むよう指示しました。
陽性が判明した養鶏場ではおよそ6万7000羽の肉用の二ワトリを飼育。
3日午前4時ごろ判明するPCR検査の結果で高病原性の鳥インフルエンザであると確認され次第、県は殺処分を実施することにしています。
収納付き 三面鏡ドレッサー 60幅 鏡台 化粧台 椅子付き スツール付き おしゃれ ホワイト 白 ブラウン ナチュラル コンセント付き n2,

(1000株)ニッコウキスゲ 素掘り苗1000株 山野草/ゼンテイカ/※2023年開花見込み株/10月28日お届け開始 ずっと気になってた

(1000株)ニッコウキスゲ 素掘り苗1000株 山野草/ゼンテイカ/※2023年開花見込み株/10月28日お届け開始
 和名:ゼンテイカ(禅庭花)
 別名:ニッコウキスゲ
 学名:Hemerocallismiddendorffiivar.esculenta(ヘメロカリス)
 分類:ユリ科ワスレグサ属 耐寒性多年草
 開花時期:7〜8月
 草丈:60〜80cm
 管理場所:日向〜半日陰の湿気がある場所
 耐暑性(弊社で経験済みの温度):30℃
 耐寒性(弊社で経験済みの温度):-15℃

黄花が目を惹くユリ科の植物です。花は朝開いて夕方にはしぼむ1日花ですが、1下方向↓に複数の蕾を付けるため、長く楽しめます。この発色の良さが人気なのか、植栽工事にもよく利用される植物です。ニッコウキスゲの名が有名ですが標準和名はゼンテイカ(禅庭花)。草地や湿地、海岸の斜面に生える耐寒性多年草。弊社栽培上近辺では、太平洋側の沿岸の崖で咲いているのをよく見かけます。

■育て方などの詳細は、
 パソコンの場合は、下方向↓へスクロール
 スマホ・タブレットの場合は、↓の[商品情報をもっと見る]をクリック